鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

NFC東地区で、正念場を迎えるのは誰か?

(スポンサーリンク)

www.espn.com

(この記事から、一部を紹介します)

 

Cowboys coach Jason Garrett. Can we go by process of elimination when it comes to the coaches? Doug Pederson is coming off a Super Bowl season. Pat Shurmur is in his first year as head coach. That leaves Jay Gruden and Jason Garrett.

(今季結果を残せないと立場が危うくなるのは)カウボーイズのヘッドコーチ、ジェイソン・ギャレットだ。コーチがクビになる可能性を考えようか? ダグ・ピーダーソンは昨季のSB勝者。(ジャイアンツの)パット・シューマーはヘッドコーチ就任1年目。だから(レッドスキンズの)ジェイ・グルーデンかジェイソン・ギャレットが候補になる。

 

If you’re talking players, there’s Eli Manning and a revamped offense. Dak Prescott, who needs a big season to get the big-time contract after 2018.

プレーヤーで正念場を迎えるのはイーライ・マニングと、テコ入れされた(ジャイアンツの)攻撃陣。他にはダク・プレスコットの今季は、活躍次第で次の契約の額が決まる重要なシーズンになる。

 

 

鯖缶コメント:ホットシート(電気いす)に座るのは誰だ?という議論も、この時期ならではですね。栄枯盛衰はNFLの魅力の1つ。「この人は今季結果を出せないとヤバい」という意地悪な視点で予想しながら、開幕を待つのも楽しいものです。

記事では、レッドスキンズの会長ブルース・アレンの名前も挙がっていました。確かに、QBのカーク・カズンズを引き止めずにアレックス・スミスを獲得した今季のレッドスキンズには注目かも!

(スポンサーリンク)