鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

ビル・ベリチック記者会見(ジョシュ・ゴードン、マット・パトリシアについて)

(スポンサーリンク)

先週も紹介しましたが、引き続きペイトリオッツヘッドコーチ、ビル・ベリチックの記者会見のトランスクリプトを紹介します。

9/19(水)、week3のライオンズ戦を準備している中での記者会見です。情報を事前に出すことを嫌うためなのか、仏頂面で当たり前のことしか言わないビル・ベリチックですが、個人的にはハマるとクセになる受け答えです。

ジョシュ・ゴードンの移籍が伝えられたなか、記者が質問をしても「まだ交渉の途中」としか答えない様子が、少しでも雰囲気が伝わったらうれしいです。(※その後正式発表されていますが、その前の記者会見です)

 

www.patriots.com

(この記事から、一部を紹介します。以下の英文は、引用したものです)

 

Q: So, when you say you're still working through some transactions, we should not ask about Josh Gordon?

BB: You can ask. I can't - we'll talk about it when it's done, if it's done, when it's done.

 


Q:まだチームが移籍の取りまとめについて途中だということは、ジョシュ・ゴードンについては聞いてはならないと?

ビル・ベリチック:聞いてもいい。私は聞く役じゃない。契約については、終わったら話そう。契約がまとまるなら、まとまるということだ。

 

Q: So, that transaction is not yet done even though it was on the wire yesterday?

BB: That's correct.

Q: What is still pending in the process?

BB: The finish of the trade.

Q: What's the last step that has to be made so it's done?

BB: I guess it has to be finalized, Tom [Curran]. I guess that would do it.

Q: I'll sign off on it.

BB: That's one of the key steps we've been waiting for. I'll make sure everybody knows that. Maybe that can expedite it by a few minutes.

Q: Can we ask you generally about Gordon as a player previously?

BB: No, I'm not going to talk about players that are not actually, I would say, on our roster totally. So, when that happens, it happens, if it happens.

 

Q:移籍交渉は昨日話し合われているものの、まだ完了していないということですね?

ビル・ベリチック:そのとおりだ。

Q:いったいどんなことがまだ決まってないんでしょう?

ビル・ベリチック:トレードを終わらせることだ。

Q:トレードの成立には、何が最終工程になるのでしょうか?

ビル・ベリチック:おそらく、最終工程は「終わらせること」だ。それで足りるだろう。

Q:つまり、「契約書への署名」。

ビル・ベリチック:それが我々が待っている重要な工程の1つだ。サインが重要だと全員に知らせたい。そうしたら数分記者会見が短く済む。

Q:ジョシュ・ゴードンのこれまでのプレーについての評価なら話せますか?

ビル・ベリチック:いや、まだ我々のロースターに正式には加わっていない選手については話さない。そのうち、そうなるんならそうなるだろう。

 

(スポンサーリンク)

 

Q: What kind of similarities do you see between what Matt's running on defense in Detroit and what you guys do here?

BB: Yeah, there are similarities. There are different players and there are differences. You know, Matt's had six games out there. He had a lot of games here. So, the volume, the things that have been shown out here relative to what we have done here over that period of time - Matt did here - is quite different. Does he have those things? Yeah. Is he capable of doing them? Yes. Have they all been done? Not to this point. Will they? I don't know. So, you know, we'll figure that out.

 

Q:(ライオンズヘッドコーチの)マット・パトリシアが、デトロイトでしている守備と、(ディフェンシブコーディネーターだった昨季まで)ニューイングランドでしていた守備には、どのような共通点がありますか?

ビル・ベリチック:ああ、共通点はある。また、選手が違うので相違点もある。マットはライオンズで6試合(プレシーズン4試合、レギュラーシーズン2試合)を指揮し、我々の一員として多くの試合を戦った。だから、その試合数はまったく違う。同じような守備をしているか? そうだ。それができる能力があるか? そうだ。今現在それを成し遂げているか? 現時点ではまだだ。 これからは? わからない。それはこれから確かめて行くことになる。

 

Q: At what point could you tell that Matt Patricia would become a head coach?

BB: Yeah, look, those aren't my decisions. We have a lot of good coaches on our staff. I've had a lot of good coaches on my staff. What other organizations do is their decision, not mine, so I can't speak for them. I mean, you should ask that question to the people in the Lions organization.

 

Q:マット・パトリシアがライオンズのヘッドコーチになると、どの時点でわかりましたか?

ビル・ベリチック:ああ、それは、私の決定ではない。我々には多くの優秀なコーチがいるし、それはこれまでもそうだった。他のチームが下した決定は、私のものではない。私が話すことはない。その質問はライオンズに聞いたらいい。

 

Q: What do you think makes Matt a good coach?

BB: Yeah, I've talked about Matt extensively. I mean, he's a smart guy who works hard, passion for football, all those things. I mean, we've gone on and on about him. None of it's changed.

 

Q:マットのどんなところがコーチとして優れているところですか?

ビル・ベリチック:ああ、マットについては多く話してきた。つまり、賢く、懸命に仕事をして、フットボールへの情熱がある。それらすべてだ。いくらでも挙げられる。そういった彼の資質は変わらない。

(スポンサーリンク)

 

 


鯖缶コメント:ベリチック節がまたも炸裂した感じでしょうか。ほとんど何も話してないに等しい内容で、会見会場では記者たちも毎度苦笑まじりというか。

 

個人的にはこのベリチックの記者会見での仏頂面はNFLの楽しみの1つ。一部しか取り上げてませんので、ぜひ元記事もチェックしてみてください。