鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

はじめまして(このブログについて)

「英語でNFL」「NFLで英語」がテーマのブログです NFLの最新情報をできるだけ早く、できるだけたくさんシェアしていきます。英語でNFLを楽しみたい方、NFLを通して英語を鍛えたい方に特におすすめです。「このブログがあるおかげで、NFLの情報収集がはかどっ…

week11 ペイトリオッツ@イーグルス Stock Watch

ペイトリオッツはバイ・ウィーク明けでイーグルスと対戦。17対10の逆転勝利でした。 難敵にアウェーで挙げた大きな1勝でしたが、試合直後の記者会見ではブレイディが明らかに不機嫌な様子で、オフェンスの「苦戦」をQBも感じている様子でした。 ペイトリオ…

【ペイトリオッツ】トム・ブレイディ記者会見(week11イーグルス戦直後(2019/11/17)

ペイトリオッツはweek11、アウェーのイーグルス戦に勝ち、今季成績を9勝1敗に伸ばしました。 敵地で10点差のビハインドを逆転した見事な勝利でしたが、オフェンスは課題が残った印象です。前半は3度のレッドゾーンへのドライブをTDに結び付けられず、後半は…

【英語で復習】NFLルール②(ラフィング・ザ・パサーとは)

NFLのルールを、英文で読んでみようという記事です。今回は「ラフィング・ザ・パサー」の部分をチェックします。 ラフィング・ザ・パサーは「Rule12 Player Conduct」の「SECTION2 PERSONAL FOULS」の「ARTICLE 11」に記載されています。つまり、プレーヤー…

【ペイトリオッツ】トム・ブレイディ記者会見(week9レイブンズ戦直後(2019/11/3)

week9ペイトリオッツは敵地でレイブンズに挑み敗れました。 オフェンスは途中試合の流れを戻しかけたようにも見えましたが、試合トータルで言えば「苦戦」そのものでした。相手のターンオーバーから得たボール保持での得点が10点、しかし2回のターンオーバ…

week9 ペイトリオッツ@レイブンズ Stock Watch

ペイトリオッツはSNFでレイブンズと対戦し、20対37の敗戦。今季初黒星を喫しました。序盤にはミスもあり、攻守とも打開できそうにない雰囲気から何とか勝負に持ち込んだ印象でしたが、3Q後半から4Qにかけて再度レイブンズが盛り返しそのまま試合を決めました…

【小ネタで覚える】アメフト用語②

ツイッターアカウントで、アメフト用語を使った小ネタを時々ツイートしています。そのまとめです。1年以上前に第1弾を書いていて、その続編です。 用語の説明も付け加えます。ギャグの説明をするみたいでサムいのですが、アメフト用語に親しんで、ゲームを…

week8 ペイトリオッツvsブラウンズ Stock Watch

week8のペイトリオッツの対戦相手はブラウンズでした。今季のここまででは、「持ってる男」の称号をレイブンズのラマー・ジャクソンに明け渡してしまった印象のあるメイフィールドですが、当然巻き返したいところ。WRオデル・ベッカム・ジュニアはもちろん、…

【ペイトリオッツ】ビル・ベリチック300勝へのコメント(ベリチック本人、トム・ブレイディ記者会見より 2019/10/27)

ペイトリオッツはweek8のブラウンズ戦に勝利し、開幕8連勝を飾りました。この勝利により、ヘッドコーチのビル・ベリチックはコーチとしてキャリア通算300勝となりました。 試合後の記者会見でも、当然そのことについてコメントをしています。ビル・ベリチッ…

【英語で復習】NFLルール①(インテンショナル・グラウンディングとは)

NFLをネット観戦していて、「もうちょっとルールを正確に確認したい」と思うことがしばしばあります。イエローフラッグが出て、まだプレーが続いてる場合、「攻撃側の反則なのか、守備側の反則なのか」をすぐに知りたい。プレーが切れて審判の説明がある前に…