鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

デマルコ・マレー、キャリア7年で引退

(スポンサーリンク)

www.si.com

 

(この記事から、一部を紹介します)

Murray found his greatest success with the Dallas Cowboys, who drafted him in the third round of the 2011 draft. A three-time Pro Bowler, Murray led the league with 1,845 yards with the Cowboys in 2014 and was named the Offensive Player of the Year. He set Cowboys record for most rushing yards in a game, most rushing yards in a season and most scrimmage yards in a season.

ダラス・カウボーイズにドラフト3巡目指名で2011年入団。彼が最も成功を収めたのはカウボーイズにいた時だ。3度プロボウラーのマレーは、2014年シーズンにリーグトップの1845ヤードを走り、その年の最優秀攻撃選手を獲得。1ゲームでのラッシングヤード、1シーズンのラッシングヤード、スクリメージからの獲得ヤードで、それぞれカウボーイの歴代トップを記録した。

 

 

鯖缶コメント:昨オフシーズンのロモ、今オフシーズンのウィッテンに続いて、マレーの引退が報じられました。また「リーグの顔」が1人去ってしまいましたね。こうなると、デズ・ブライアントの去就に注目してしまいます。もう一花咲かせられるのか・・・

ファンにとっての「たられば」と言えば、2014年シーズンのプレーオフ。デズ・ブライアントの“キャッチ(失敗)”のゲームでしょうか。あのゲームに勝っていれば、もしかして・・・と想像するのも、無責任なファンとしては、楽しいところです。

マレーの見せてくれたプレーを振り返って、拍手で送り出しましょう。

 

(2014年の上記の試合のハイライト)

Cowboys vs. Packers 2014 Divisional Round highlights - YouTube

 

(2014年のデマルコ・マレーのシーズンハイライト)

Demarco Murray 2014 Highlights (HD) - YouTube

 

(スポンサーリンク)