鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

英語力を上げたいNFL民におすすめ勉強法

(スポンサーリンク)

いよいよシーズンが始まりました。「NFLを英語で楽しみたい! NFLで英語を鍛えたい!」という思いを新たにしているファンも多いのではないでしょうか。

 

そこで、NFLファンがシーズン中に取り組むのにおすすめの勉強法をいくつか紹介します。ピンとくるものがあったら、ぜひお試しください。

 

(スポンサーリンク)

 

ゲームを見る!

これは言うまでもないでしょう。あらゆる手段を駆使して時間を作り、あらゆる媒体で見まくりましょう! ゲームパスは高い買い物なので加入を見送ってる人も多いと思いますが、英会話教室の授業料よりははるかに安いです(極論)! 節約してもお金はいつかなくなるのです(暴論)! サクっと課金してしまうのも1つの生き方です。

 

とはいえ、楽しむのが一番なので、視聴方法は人それぞれ。自分が楽しめる方法で見るのがいいですよね。僕自身はかつて、NHKBSを録画して、一度目は日本語実況で見て、二度目は副音声の英語に切り替えて見直したりしていました。


ツイッター

ツイッターで、チームや選手の公式アカウントや、番記者のアカウントをフォローしまくれば、自分のタイムラインがすぐに英語で埋まります。よく使われる表現などは自然に覚えられると思うので、まだ試してない方はどうぞ。英語の情報ばかりフォローするアカウントを作ってもいいかもしれません。


YouTube

見逃したゲームのハイライトをYouTubeで見たり、気になった選手のカレッジ時代の動画を探したり、YouTubeは「NFL+英語」の教材の宝庫。

「Patriots Steelers highlights」
「Russel Willson highlights」
などで検索してみてください。

 

(※highlit(ハイライト、山場)を集めたものなので、highlightsと複数形です。highlightでも検索結果はほとんど変わらないと思いますが)

 

「NFL101」などの初心者用解説動画もオススメです。

(※101[ワン・・オー・ワン]は入門編、の意味。1年目の1回目のレッスン、ということかと思います)


そして、英語字幕を出せるのもYouTubeのメリット。英語勉強には助かります。サイドラインの選手の声などは音声もよくなく、自動生成の字幕もあまり使えませんが、実況者が話してる内容ならなかなか正確に字幕が出ますので、ぜひチェックしてみてください。(ゲームパスでも字幕出せますが、タイミングはYouTubeの方がいい気がします)

 

英文法の本を1冊読む

英文法の分厚い本は、「読むのが面倒」と敬遠しがちかもしれませんが、それぞれの英文法の項目は2分~4分ぐらいの短い単位で読めると思います。ドライブの間のCMタイムや、ハーフタイムに読むのに、実はぴったりだと思うのです。


ペイトリオッツファンの僕は、ペイトリオッツの試合を見ている時は興奮しすぎて、落ち着くために「マンガを開きながら試合を見る→試合が止まったらマンガを読む」みたいなことを時々します。なので案外、「観戦のお供に英文法」というのはハマる気がするのです(そんなことを言ってる人は聞いたことがありませんが・・・)。

 

(※当ブログでも「NFL民のための英文法」というシリーズ記事を書いていますのでぜひ読んでみてください↓)

NFL民のための英文法①(序論:僕らが英文法を学ぶ理由) - 鯖缶NFL三昧

 

NHKラジオ「英会話タイムトライアル」

NFLを英語実況で聞く、NFLのニュース記事を英語で読む、という「英語力」を想定していますので、主に「リスニング」「リーディング」についての勉強法を紹介してきましたが、アウトプットもした方が英語力の定着に役立つのは言うまでもありません。


NHKのこの講座は、初級者向けの英会話のトレーニング。「講師の質問に瞬発力で答えてみる→とりあえず英語を口にすることに慣れる」という内容で、1回5分間のワンポイントレッスン、という感じ。


オススメポイントとしては「無料(リスニングやリーディングの講座はテキスト購入した方がいいのですが、この講座はテキストなしでも十分トレーニングできます)」「いつから始めてもOK。途中サボっても、いつでも復活できる」「5分間(ハーフタイムに最適!)」というところがメリットでしょうか。

 

NHKのサイトで、ストリーミング放送が聞けます↓

英会話タイムトライアル | ストリーミング | NHKゴガク


Podcast

Podcast(ラジオ番組をダウンロードして楽しめるアプリのようなもの)で、NFL関連の番組がたくさんあります。前の週のゲームについて振り返り、次の週のゲームについて予想したり、NFLについてのフリートークがノンストップで続きます。


「NFL」や「Patriots」などで検索してみてください。通勤途上や、家事、ウォーキングの「ながら勉強」に最適なので、ぜひお気に入りのものを探してみてください。推しチームが勝った週には、何度も繰り返し喜びを反芻できます。

 

f:id:savacan:20190911052554j:plain

検索上位のものはだいたいおすすめ


※リスニングの練習には、「しっかり内容の分かるものを繰り返し」が効果が高いので、NFL関連の番組を試しに聞いてみて「全然分からない・・・」という感じだったら、教材用の番組を試してみてください。

Podcastを立ち上げて、「見つける」→「すべてのカテゴリ」→「教育」→「語学学習」といけば、多くの英語系の番組があります。人気上位のものから聞いてみて、「簡単」と思えるものを選ぶのがおすすめです。「ながら」で聞くには、「簡単なもの」の方が効果が高いからです。


※上級者におすすめのトレーニングは、一度聞いた音声を、「1.5倍」「2倍」で聞きなおす、というトレーニング。これがPodcastでは簡単にできます。リスニングは、「発音が聞き分けられない」「語彙が足りない」というより、「スピードへの慣れが足りない」ということが多いです。一度聞いて内容を理解した音声をスピードを上げて聞き直せば、スピードに慣れる訓練になります。

 

f:id:savacan:20190911052854j:plain

左下の「○倍速」をタップすると変わります

好きなマンガ、小説を英語版で読む

「セリフを覚えるぐらい何度も読んだ」というマンガがある人は、英語版を読んでみるのがおすすめの勉強法です。すでにストーリー、キャラ、セリフを知ってるマンガなら、英語版になったとしてもサクサク読み進められるはず。何度も繰り返し読んで、その「サクサク感」を実感するのが、リスニング力の強化につながるからです。


先ほども書きましたが、リスニングのポイントは、「話すスピードに、理解のスピードを間に合わせる」という点にあります。なので、自分の好きな分野でそのスピードに慣れるのがよいでしょう。

 

One Piece Box Set: East Blue and Baroque Works (Volumes 1-23 with premium) (1)

One Piece Box Set: East Blue and Baroque Works (Volumes 1-23 with premium) (1)

 

(↑Amazonのリンクです) 

 

※「ONE PIECE」など、メジャーな作品の方が安いので、自分の好きなマンガから、一番の人気作を検索してみるのがいいでしょう。または、図書館の洋書のコーナーに、マンガが置いてある場合もあります。

 

(スポンサーリンク)

 

まとめ

英語力をあげたいNFL民が、シーズン中に取り組みやすい英語トレーニングについて紹介しました。この全部をこなす必要はありません。「これいいかも」と思ったものを試してみてください。


短く済む勉強法ばかり紹介しました。というのは、やはり「ゲームを見まくる」というのが最強で、「ブレイクの間に英文法の本を1ページずつ読む」というような勉強がルーティンとしてセットになると一番いいです。

 

自分に合う勉強法を見つければ、半分勉強できたようなものです。そうか面倒と思わずに、試してみてください!

 

(シーズンオフにおすすめの方法もまとめています。じつはシーズン中にもおすすめの方法ばかりです↓)

nfl.savacan3rd.com

 

(こちらも合わせてどうぞ↓)

nfl.savacan3rd.com

 

nfl.savacan3rd.com

 

(雑記ブログにも、英語勉強のコツなど書いています↓)

www.savacan3rd.com

 

(ツイッター、フォローお願いします↓)