鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)をとことん楽しむためのブログです

NFLパワーランキング(week2)

(スポンサーリンク)

シーズン序盤では、材料が少なすぎてパワーランキングを作るのは難しいもの。だからこそ、記事としては面白いです。(シーズン終盤になれば、パワーランキングを見るまでもなく、チーム成績でだいたい強さがわかりますからね)

 

NFLオフィシャルより、Elliot Harrison作成のパワーランキングを見てみましょう。僕が面白いと思ったところを抜粋して訳します。

 

www.nfl.com

(この記事から、一部を紹介します。以下の英文は、引用したものです。)


1位 イーグルス(1-0)

Ugly, ugly, ugly annnnnnnnnd ... a win. That's all that matters, right? If you're scoring at home, Philadelphia hasn't lost a game that counts since early last December. (No, we're not counting that Week 17 snooze-fest against the Cowboys that mattered nada.)

醜い、醜い、しかぁぁぁぁし!「勝ちは勝ち」。それだけが重要なんだ。イーグルスは、去年の12月始め以来、意味のある試合では負けていない(昨季のweek17のカウボーイズへの敗戦は、消化試合としてカウントしない)。

 

5位 ジャガーズ(1-0)

Gutty win for the Jags, who outlasted the Giants and a feisty new kid at tailback. The defense came up big when it had to, scoring points when the offense couldn't and stopping Saquon Barkley on a key fourth-and-short in the third quarter.

ジャガーズの力強い勝利だ。ジャイアンツと、その威勢のいいルーキーRBに屈さなかった。彼らのディフェンスは、重要な場面で相手に立ちはだかり、オフェンスが取れない得点を奪い、試合のキーとなった3Qのフォースダウン・アンド・ショートでセイクワン・バークリーを止めた。

 

(スポンサーリンク)

 

18位 ブロンコス(1-0)

Small move for the Broncos, who secured the home win Sunday ... but didn't look all that impressive in doing so. Well, with Von Miller being an obvious exception. Denver's dynamic edge rusher went on a KhalilMackgotwhat? rampage, sacking the ever-elusive Russell Wilson three times.

ホームで勝ったブロンコスは、前回の順位(※20位)よりややアップの評価。とは言え、試合の内容がそれほどよかったわけではない。ただし、その例外はボン・ミラー。爆発的なエッジ・ラッシャーであるボン・ミラーは、「カリル・マックがどうした?」的な大暴れを見せ、簡単には捕まらないはずのラッセル・ウィルソンを3度もサックした。

 

20位 ジェッツ(1-0)

Give it up for Sam Darnold, man. How many Jets fans were howling expletives after the first throw -- and first pick-six -- of Darnold's official NFL career? It takes resolve to do that on your first play then bounce back to perform effectively.

ああ、サム・ダーナルドに拍手を。いったいどれだけのジェッツファンが、ダーナルドのNFL1投目のパス(インターセプトされタッチダウンされた)を見て、罵りの声をあげたことか。しかしダーナルドは、自分の決意を変えずに、そのミスを帳消しにする好プレーを見せた。


26位 ライオンズ(0-1)

That was horrible. That was horrible. That was horrible. That was horrible. That was horrible. (One for every Lions pass that was intercepted.) At least when the Bills got blown out, Nathan Peterman was making his third career start against a standout defense, on the road, in the elements. Detroit got whupped, at home, by a team whose quarterback was making his first career start. The Lions could legitimately be 0-5 going into the bye.


「マジありえない」「マジありえない」「マジありえない」「マジありえない」「マジありえない」(これは、インターセプトされる度にライオンズファンが叫んだセリフだ)少なくともビルズの大敗には、「キャリアで3回目の先発となるQBネイサン・ピーターマン」が「リーグ上位のディフェンス」と「敵地で対決」という、複数の理由があった。しかし、デトロイトは「ホームで」「相手QBはルーキーのデビュー戦」にも関わらずやられたのだ。ライオンズは、バイウィーク(week6)の時点で、0勝5敗だったとしてもおかしくはない。

 

(スポンサーリンク)

 


鯖缶コメント:元記事は、ランキングなので現順位と前回順位を比べるだけでも面白いと思います。ぜひチェックしてみてください。僕が応援するペイトリオッツは4位。5位のジャガーズとはweek2で対決するので、次回のランキングはそれによって決まるでしょう。

 

espnのランキングはまた違う順位です。比べてみると面白いですよね。(チーフスを6位と高評価しています)

www.espn.com


低評価のチームのファンはやきもきするでしょうが、10位ぐらい平気で乱高下するので、「アナリストの無責任なたわごと」と思って楽しんでいきましょう!

 

(スポンサーリンク)

 

(過去記事もあわせてどうぞ↓)

 

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com