鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

【ペイトリオッツ】デビン・マコーティ記者会見 ワイルドカードに向けて(2020/01/01)

(スポンサーリンク)

プレーオフ、ワイルドカードラウンドが近づいてきました。選手やコーチらは、1月1日にも練習やメディア対応をしてるようです。セーフティ、デビン・マコーティの記者会見から、一部を抜粋して紹介します。


【引用元】

www.patriots.com

(以下の英文部分は上記記事より一部を引用したものです。訳や単語の意味は当ブログで作成しました。ぜひ元記事で全文をチェックしてみてください)

 

Q: How much has Ryan Tannehill changed over the last year?

DM: I’m not a QB guru. He’s playing really good football, he’s doing a good job – draw back, third down, finding an open guy. He’s doing a great job in the play-action. And then I think he does a really good job – he never looks like he really wants to run, but the dude is fast so when he does run, he’s able to make big plays like you see on some of those boots. They run a boot and no one’s contained and so he just acts like he’s going to throw it and there’s like no one in front of him for 20 yards, so he just runs.

 guru グル(教祖的存在、指導者、権威)

Q:(タイタンズQBの)ライアン・タネヒルは昨季からどのように変わっていますか?

 

デビン・マコーティ:僕はQBの専門家じゃないから(変わったかどうか答えるのは難しい)・・・ 彼は本当にいいプレーをしている。ドローも、サードダウンでも、オープンなレシーバーを見つけるのもいい。そして、プレーアクションは素晴らしい。それに加えて、彼自身が走りたそうにしているようには決して見えないけど、彼は俊足で、いざ走れば足でも、ブーツレグ(※QBがOLの動きと反対側に単独で走る)などでビッグプレーを出せる。ブーツレグを出してきて、守備側が誰もコンテイン(※外側に走らせないように守る)できていないと、彼は投げる素振りを見せて、彼の前には20ヤードも誰もいないような状況を作って、ランでゲインしてくる。

 

Q: How much does it help their play-action game that Derrick Henry is the back in the backfield? Does it change your approach knowing the league’s leading rusher is in their backfield?

Q:タイタンズのプレーアクションのプレーにとって、RBデリク・ヘンリーがバックフィールドに戻ったことはどれだけ大きなものですか? リーグのリーディングラッシャーがいることで、守備のアプローチは変わりますか?

 

DM: No, not for me. I mean, it’s tough. We’ve got to find a way to bring him down, but I always say you get in trouble when you’re supposed to play middle of the field and you’re worried about tackling Derrick Henry for 5 yards. Like, if that’s happening, it’s going to look great on one play. Everyone’s going to get up – you made a tackle for 5 yards or 3 yards – but, the very next play is going to be a play-action. They’re going to throw the ball over your head.

デビン・マコーティ:いや、変わることはない。つまり、もちろん守備は大変にはなる。僕らは何とかして彼をダウンさせなくてはならない。でも、僕はいつも言ってるんだけど、デリク・ヘンリーを5ヤードのゲインでタックルできるかをフィールドで心配しているようでは、うまくいかないことになる。それでは、1つのビッグプレーでやられてしまう。守備の全員が立ちはだかって、彼を5ヤードか3ヤードでタックルしたとしても、その次のプレーはプレーアクションかもしれない。(ラン守備に前のめりになっていては)頭の上をボールが通っていくことになる。

 

Q: Brady was very hard on himself for missing throws last week. What have you noticed from him this week, how has he responded from that?

hard on oneself 自分に厳しい

Q:ブレイディは先週の試合で、いくつかのパスをミスしたことで自身を責めていました。彼がそこからどう取り返していくか、彼自身の今週の様子について気づいたことは?

 

DM: The same. He’s always going to be hard on himself, but I’ve always said I think the best thing about being a player here, and a young player and getting the opportunity to come in here and work with him is that he doesn’t change. It doesn’t matter if he plays great on Sunday or if it’s not his best one, he still comes in here each week and he works his butt off. He’s on guys about being ready, and I think it’s like that for all of us.

デビン・マコーティ:(いつもと)同じさ。彼は、常に自分に厳しいんだ。僕はいつも言ってきたけど、このチームでプレーすること、若い選手がここに来て彼と一緒にプレーするチャンスを得ることで一番素晴らしいことは、彼の変わらない姿勢を知ることだよ。日曜の試合ですごいプレーをしようと、最高とは言えないプレーに終わろうと、毎週フィールドに戻って、休む間もなく練習に取り組むんだ。彼は次の準備に集中する。それは僕ら全員も同じだ。

 

Especially, you know, the older you get, you get to play in these playoffs you don’t really know how much longer. You don’t know next year, is it going to be the same? Is your team going to make the [playoffs] – so, you want to take advantage of all these opportunities. I try to tell the young guys the same thing, and I think Tom exhibits that every time he comes out here on the field, and the playoffs are no different. I think he’s probably even more on it.

特に、年を取れば取るほど、プレーオフでプレーする時に、もうどれだけそんな試合を戦えるかは分からなくなる。次の年も同じようになるか、自分のチームがプレーオフに残れるか、まったく分からない。だから、今あるチャンスに最大限の力を注ぐんだ。僕も、若い選手たちにそう言おうと心がけているし、トムはフィールドに戻るたびに、そのことを態度で示してるんだ。プレーオフでも同じだし、おそらく、より集中してる。

 

He’s probably studying more at home. I think all of us have that mentality. You know, you do a little bit more because the honest part of this is this could be our – I mean, I guess today’s Wednesday, but for us it’s Thursday – this could be our last Thursday of the year. So, it won’t matter if you didn’t watch the extra film if next week you don’t have anything to do anyway. So, I think we all have to have that mentality that Tom has of just making sure we do everything we can to try to play next week.

彼はおそらく家で、もっと準備をしてるはずだ。そして、チームのみんながそのメンタリティを共有している。ちょっとでも多くの準備を進める、つまり、今日は水曜だと思うけど、僕らにとってはもう木曜なんだ。そして、この木曜はひょっとしたらシーズン最後の木曜になる。今週少しでも多くのフィルムスタディーをしようとしないなら、来週には何もすることがなくなる。トムが持っているそういったメンタリティをみんなが持ってる。来週もプレーができるように、今できることをすべてやるんだ。

 

【鯖缶より】

水曜の練習が終わった時に、「もう木曜(の準備)が始まっている」というワーカホリックなコメントがかっこよかったので紹介しました。

 

マコーティは流暢にたくさん話してくれて、ここに紹介したのはほんの一部です。ぜひ引用元ページで全文をチェックしてみてください。動画は14分以上あって、なかなかのボリュームです。

 

 

質問、訂正、補足、リクエストなどがあればどうぞ遠慮なさらずコメントください。お答えできるかはわかりませんが、ブログのネタにもなりますので大変助かります!

 

(ツイッター、フォローお願いします↓)

 

(あわせてこちらもどうぞ↓)

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com