鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

【2019 NFL TOP100コメント紹介】90位ジュリアン・エデルマン

(スポンサーリンク)

今年も発表されましたNFLTOP100。ポジションごとの専門性が高いNFLで、全選手ランキングはあまり意味はないはずなのですが、「だからこそ面白い」というのがNFL。僕も毎年楽しみにしています。


ペイトリオッツから、WRジュリアン・エデルマンが90位にランクインしました。2017年全休、2018年開幕4試合欠場から復帰して、スーパーボウルMVPまで駆け抜けた1年でした。

 

エデルマンの2018シーズンはレシービングヤード850(リーグ29位)、1試合平均のレシービングヤードでも70.8ヤードでリーグ22位ですが、「スタッツに表れない存在感、勝負強さ、ゲームへの影響力」などを評価して、選手同士で投票するTOP100ならではのランクインと言えそうです。(プレーオフ3試合、中でもSBでのMVP獲得の活躍が大きかったのは言うまでもありません)


ランキングなので、もちろん順位が注目なのですが、もう1つ。発表される動画のなかで、スター選手が自分の投票した選手についてするコメントもとても面白いです。

 

そのコメントの部分を書き出してみました。内容を理解してから、引用元映像をチェックしてみてください。選手の表情やニュアンスが味わえると思います。

 

(スポンサーリンク)

 


【動画リンク】

www.youtube.com

(「Youtubeで見る」でYoutubeに飛んで見てください。上記動画から、選手のコメントを書き出しました。訳は当ブログで作成したものです)


Desmond King デズモンド・キング(チャージャーズCB)

(0:03~)Toughest wide out this year? Ur... Julian Edelman.

対戦するのが一番キツいレシーバー? まあ… ジュリアン・エデルマンだな。 

 

Darius Slay ダリアス・スレイ(ライオンズCB)

(0:32~)They've been playing it for a long time, you know, um... I call him like his warrior. He'd be so little, but he've got a big heart.

彼ら(ブレイディとエデルマン)は長い間一緒にプレーしてる。エデルマンは、ブレイディの戦士なんだ。体は小さいけど、ハートはデカい。


Davante Adams デバンテ・アダムス(パッカーズWR)

(0・58~)I mean the quickness and the smarts on the field, his connection with Brady, all of that stuff tied in together makes him rally, relly tough to guard.

彼のクイックネス、フィールドでの抜け目なさ、ブレイディとの関係。それらの要素が組み合わさって、彼を守るのを困難にしてる。

 

Phillip Lindsay フィリップ・リンジー(ブロンコスRB)

(1:34~)They talk to each other in their heads. They’ve got telekinesis powers, and they know when to turn it on.

彼ら(ブレイディとエデルマン)は頭のなかで話し合ってる。テレキネシスの力があって、それをいつ使うべきか分かってるんだ。


※telekinesis=念力、念動力は「触れずに物を動かす超能力」を言うことが多いと思うので、「telepathy(=テレパシー)」の言い間違えかもしれません。もしくは、聞き取りの間違いかもしれません。

 

Desmond King デズモンド・キング(チャージャーズCB)

(1:46~)He made plays not just against me, but against I think our whole secondary. I don’t think he dropped a ball.

俺がカバーしてた時もプレーを決められたし、俺らのセカンダリー全体がやられた。ドロップがなかったと思う。

(2:01~)He got hit real hard and he just stood up, I know he was talking, "You can’t check me, you can’t do this.

かなりハードにヒットしても、すぐに立ち上がるんだ。そのことで、こう語ってるのさ。「俺のことはチェックできない。ムリだよ」とね。


※キングはプレーオフのディビジョナルラウンドでペイトリオッツと対戦。エデルマンは、9レシーブで151ヤードの大活躍でした。

 

(スポンサーリンク)

 

今回は以上です。「NFLTOP100」の選手コメント紹介はもう少し取り上げるつもりですので、お楽しみに。

 

質問、訂正、補足、リクエストなどがあればどうぞ遠慮なさらずコメントください。お答えできるかはわかりませんが、ブログのネタにもなりますので大変助かります!

 

(ツイッター、フォローお願いします↓)

 

(あわせてこちらもどうぞ↓) 

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com

 

(ペイトリオッツから、マコーティ、ギルモア、ブレイディもランクインしています↓)

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com