鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)をとことん楽しむためのブログです

キャンプをホールドアウト中の選手たち

(スポンサーリンク)

NFLを追いかける面白さの1つに、「アメリカの雰囲気が味わえる」という要素があると感じるのは僕だけでしょうか?

少しでも高額の契約をチームと結ぶために、キャンプをボイコットする選手たちもNFLではある意味「当たり前のこと」。

もちろん、アナリストやアンチのファンにはそういった選手を揶揄するような意見もあるようですが、チームの同僚やヘッドコーチは、ホールドアウトを批判するようなことをほとんど言わないような気がします。

ホールドアウト中の選手たちの状況などをまとめた記事がありましたので、紹介します。

 

(スポンサーリンク)

 

 

www.sbnation.com

(この記事の一部を紹介します)

 

Aaron Donald, DT, Rams

A year ago, Donald had a lengthy holdout and didn‘t report to the Rams‘ facility until September. He was scratched from the team’s Week 1 game as a consequence, but it didn’t stop him from dominating in 2017.

Donald finished the year with 11 sacks and five forced fumbles to earn NFL Defensive Player of the Year honors for the first time in his career.

 

アーロン・ドナルド(DT、ラムズ)

1年前も、ドナルドはホールドアウトをして、9月になるまでチームの施設に現れなかった。彼は昨季1週目の試合に欠場したが、それでもその後十分な活躍をした。

ドナルドはシーズンで11回のサック、5回のファンブルフォースを記録。NFLのディフェンシブ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーに初めて選ばれた。

 

What he’s looking for: At age 27, and as destructive as any defensive lineman, Donald will likely be the highest-paid defensive player in the NFL soon. That mark currently belongs to Von Miller, who signed a 6-year, $114.1 million deal in 2016.

Donald is likely looking for a contract that eclipses $20 million per year, and has no reason to accept anything less. If the Rams don’t give it to him this offseason, they’ll be forced to give him the franchise tag or let him walk, where another team will jump at the chance to fork over a huge deal.

 

ドナルドが望んでいること:NFL最高の守備ラインの選手で、27歳のドナルドは、近い将来NFLで最も高給の守備選手となるだろう。現在守備選手で、最も高給なのはボン・ミラー。2016年に更新した6年間1億14万1000ドルの契約でプレーしている。

ドナルドは年平均で2000万ドルを超す契約を望んでいるとされ、それ以下の金額で納得する理由もないだろう。今オフで、もしラムズがドナルドの望む額を提示できなければ、フランチャイズタグを行使せざるを得ない。そうせずにFAになれば、どこかのチームが彼に飛びつくだろう。

 

(スポンサーリンク)

 

Khalil Mack, DE, Raiders

Oakland reshaped its roster in a big way four years ago when Khalil Mack, Derek Carr, and Gabe Jackson were picked by the Raiders in the first three rounds of the 2014 NFL Draft. But for Mack, that meant waiting until the 2018 offseason to get a new contract.

Jackson signed a five-year, $56 million extension in June 2017 less than a week after Carr got a five-year, $125 million extension. That left the Raiders without much room to add money to Mack’s deal.

Now it’s Mack’s turn and he’s sitting out until the deal is figured out.

 


カリル・マック(DE、レイダース)

レイダースは2014年のドラフトで、チームを再構築できる選手を獲得した。カリル・マック、デレク・カー(QB)、ゲーブ・ジャクソン(OG)を、それぞれ1巡から3巡で指名したのだ。つまり、次の更新が2018年終了後になるということ。

実際には、昨年6月にジャクソンは5年5600万ドルで、その1週間前にはカーが5年1億2500万ドルで長期契約を結んでいる。レイダースには、マックにあまりの高額を払える余裕は残ってないだろう。

 

What he’s looking for: In the last three years, Mack has three trips to the Pro Bowl and 36.5 sacks. Only Chandler Jones has more sacks over that span.

Still just 27, Mack will also be looking to receive more than Miller’s $19.02-million average and become the highest-paid defensive player in the NFL. Mack and Donald are likely to get similar amounts.

 

マックが望んでいること:過去3シーズンで、マックは3度ともプロボウルに選出され、合計サック数は36.5。この数字を上回るのはチャンドラー・ジョーンズのみだ。

まだ27歳。マックもドナルドと同様に、ミラーの年平均1902万ドルを上回り、守備選手としての最高年棒を望んでいるだろう。ドナルドと同程度の額になることが予想される。

(スポンサーリンク)

 


鯖缶コメント:QBでもそうですが、他のスター選手と露骨に額を比べて、序列をつけるところも、ヤジ馬的には楽しいところですね。

元記事では、他にホールドアウト中の選手として、アール・トーマス、レベオン・ベル(すでにフランチャイズタグの金額で2018年はプレーすることは決まっていますが、チーム合流は開幕直前の見込み)を紹介していました。ぜひチェックしてみてください。

<アーロン・ドナルドの2017年ハイライトはこちら>

<カリル・マックの2017年ハイライトはこちら>

 (過去記事もあわせてどうぞ)

 

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com