鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

フランク・ゴアが話す「ドルフィンズがアジャイを手放した理由」

(スポンサーリンク)

ルーキーが活躍できるかを楽しみに待つのもプレシーズンから開幕の大きな注目点ですが、同じように2年目、3年目にブレイクする選手を予想するのも楽しいですよね。

ドルフィンズに移籍したゴアが、若手RBケニアン・ドレイクをどう評価したのか、見てみましょう。

 

profootballtalk.nbcsports.com

(この記事の一部を紹介します)

 

During the 2017 season the Dolphins traded their starting running back, Jay Ajayi, to the Eagles. That left Kenyan Drake as the starter in Miami.

This year the Dolphins signed Frank Gore to pair with Drake, and Gore says that after working with Drake in training camp, he understands why the Dolphins moved on from Ajayi last season.

 

昨季の途中、ドルフィンズは先発RBのジェイ・アジャイをイーグルスにトレードで放出した。先発に昇格したのはケニアン・ドレイクだ。

今季ドルフィンズはドレイクに加えフランク・ゴアを獲得した。キャンプを経た上で、ゴアはドレイクの存在こそが、チームがアジャイを手放した理由だと理解した。

 

“He’s very talented. Jay Ajayi was a great back, too, but Kenyan is a very talented guy. He’s smart. He can do everything on the field. I think that me and him can really help this team be successful this year.”

「ジェイ・アジャイもすごいRBと知っているが、ケニアンはかなりのタレントだ。とてもクレバーで、フィールドで必要なことすべてができる。今季の僕と彼のタンデムは、チームを助けられるはず」

 

(スポンサーリンク)

 

 

鯖缶コメント:昨季のドルフィンズは6勝10敗。ホームではペイトリオッツにも勝っています。QBタネヒルがけがから復帰し(ドラフトではQBを指名せず、ある意味「賭け」にでているシーズンでしょうか?)、CBのザビエン・ハワードはスター選手になれるポテンシャルが十分ありそう。

ペイトリオッツの独走とも思えるAFC東ですが、ドルフィンズは食らいついていけるでしょうか? 今季3年目となる、ケニアン・ドレイクにも注目してみましょう。


<2017年W14、ペイトリオッツ戦でのドレイクのハイライト動画はこちら>

 

 

 (過去記事もあわせてどうぞ)

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com