鯖缶NFL三昧

NFL(アメフト)の英文ニュースの一部を訳して紹介します

ビル・ベリチック記者会見(11/28)(バイキングス、ハリソン・スミスについて)

(スポンサーリンク)

ペイトリオッツはweek12までで8勝3敗。安定した成績にも見えますし、アウェーでほぼ何もできずに完敗したのが3敗の内訳なので、心配な面もあるところ。

week13はホームにバイキングスを迎えます。予習を兼ねて、ベリチックの記者会見をチェックしてみましょう。ペイトリオッツの球団オフィシャルサイトからの引用です。

 

www.patriots.com

(この記事から、一部を抜粋して紹介します。以下の英文は、引用したものです)

 

BB: OK, this has really been an impressive team to watch. I think that Coach [Mike] Zimmer’s done, as usual, a tremendous job with his team. 13-3 last year, we saw a little bit of them at the end of the year, and then obviously this year, getting the schedule, a team we weren’t familiar with. We spent some time on them over the offseason and it looks like, to me, they’re even better than they were last year. They’re a very, very good football team. They have good talent. They’re really well-coached. Defensively, this is, I’d say, as good of coaching as we’ll face.

ビル・ベリチック:さあ。感心させられるチームとの対戦だ。ヘッドコーチのマイク・ジマーは、やはりバイキングスでも手腕を発揮してきた。昨季は13勝3敗で、我々もシーズン終盤に少しは試合を確認した。

 

過去それほどよく知っているチームではないので、今季の対戦することを踏まえてオフシーズンに時間を割いて彼らを確認した。昨季よりもよくなっているように私には思える。とても、とてもいいチームだ。タレントが豊富で、よくコーチされている。ディフェンス面のまとまりでは、対戦相手の中でも随一と言える。

 

I think Mike does a tremendous job with fundamentals, with their schemes. They are very, very challenging, particularly in the critical situations – third down, red area, two-minute, things like that. They’re very good. He’s a great coach and has been for a long time and has that unit playing extremely well.

マイクは基本技術をしっかりと指導し、スキームも素晴らしい。彼らと戦うのはかなりの難題だ。重要な局面では特にそうだ。サードダウン、レッドゾーン、2ミニッツなどが素晴らしい。彼はずっといいコーチでいたし、ディフェンスはかなりよく戦ってきている。

 

Offensively, they just have a tremendous, explosive group of skill players – the receivers, the tight end, the quarterback, the backs. Everybody can and does make big plays, they move the ball, score points, and very explosive in the kicking game.

オフェンス面では、スキルプレーヤーに爆発力のある選手を有している。WR、TE、QB、RB。それぞれの選手にビッグプレーを決める能力があり、事実決めている。ボールを運び、得点を決める。キックゲームも破壊力がある。

 

Coach [Mike] Priefer’s done, as usual, a great job with that unit. Nobody’s scored more than they have over the last seven years in the kicking game – returns, blocked kicks. They’re a very aggressive unit and they do everything well.

(スペシャルチームコーディネーターの)マイク・プリーファーはスペシャルチームをよくまとめている。過去7年で、彼ら以上にキックゲームで得点を挙げたチームはない。リターンや、ブロックのことだ。とてもアグレッシブなユニットで、どのプレーもよくやっている。

 

They have a lot of good players – veteran players, young players, have a good mix – and just really good in all three areas, so playing well. An impressive game against Green Bay Sunday night.

彼らのチームには数多くのいい選手がいる。ベテランも若手も、バランスよく混ざり合っている。3つのフェイズでよく戦っている。サンデーナイトのグリーンベイ戦には感心させられた。

 

So, we know it’s going to be a big challenge for us here, and we’re going to have to play our best football. Hopefully, that’s what we’ll be ready to do Sunday afternoon.

つまり、我々にとってはとても困難な相手ということだ。我々のベストを出す必要がある。そのために準備をしていく。

(スポンサーリンク)

 

 

Q: With the Zimmer connection defensively, how similar are they to what the Bengals do?

BB: Yeah, some similarities. I think he’s evolved some things. Look, Mike’s a game plan coach. He does a great job of scheming and planning for the team he’s playing against, so based on what you do, then he’s going to do something to attack you. If you do something else, then he’s going to do something else. So, it depends on what you do. That’s what you’re going to see.

 Q:ジマーとディフェンスの関わりを考えた時に、ベンガルズ(※)とはどの程度似ているでしょうか?

(※訳注:マイク・ジマーは2008~13年にベンガルズのディフェンシブコーディネーターを務めていた)

 

ビル・ベリチック:ああ、ある程度共通する。ただし、進化もしている。マイクはゲームプランを重視するコーチだ。対戦相手に合わせてスキームを練ってくる。それぞれのチームのやっていることによって、何らかの作戦を仕掛けてくる。違うことをすれば、彼もそれに合わせて対応する。だから、彼のディフェンスは対戦相手によって変わってくる。日曜の試合ではそれが分かるだろう。

 

Q: For the offense, is a big part of pre-snap figuring out where Harrison Smith is and what he’s up to?

BB: Harrison Smith does a great job with pre-snap disguise. He’s one of the best – you know, Smith, Ed Reed, [Troy] Polamalu. Those guys are, I’d say, among the best. He’s certainly right there. He’s a hard guy to read. He does an excellent job of timing his movement based on either the quarterback’s cadence, the offensive formation, motion, the play clock, all those combination of things. He does an excellent job of using some or all of them to put the offense in a difficult position to account for them or to not account for them when he’s blitzing and so forth. He’s really good.

 Q:(ペイトリオッツの)オフェンスとしては、スナップ前に(バイキングスセーフティの)ハリソン・スミスがどこにいて何をしようとしているかを読むのが重要になってくるでしょうか?

 

ビル・ベリチック:ハリソン・スミスはスナップ前のディスガイズが素晴らしい。かつてのエド・リード、トロイ・ポラマルらに並んで、スミスもリーグベストの1人だ。彼は間違いなくそのクラスの選手だ。彼を読むのは難しい。タイミングをつかむのがうまくて、QBの掛け声やオフェンスのフォーメーションやモーション、プレークロック、それらの組み合わせをよく把握している。彼はその一部または全部を使って、オフェンスに彼の意図を読むのが難しいポジションについたり、ブリッツに来ることを気づかせなかったりできる。とてもいい選手だ。

 

Q: Is it kind of like pick your poison in the passing game between Stefon Diggs and Adam Thielen and the rest of the guys?

BB: They’re all good, yeah. They’re all good. So, yeah, every one of them. [Aldrick] Robinson, [Laquon] Treadwell, Thielen, Diggs, [Kyle] Rudolph, the backs, quarterback – take your pick. They’re all good.

 

Q:バイキングスのパスゲームでは、WRアダム・シーレンとWRステフォン・ディグス、またその他の選手を同時に抑えるのは難しそうに思えますが?

 

ビル・ベリチック:ああ、いい選手ばかりだ。WRオルドリック・ロビンソン、WRラクォン・トレッドウェル、シーレン、ディグス、TEカイル
・ルドルフ。RB陣もQBも。誰を見てもいい選手だ。

 

Q: Has there been significant change on offense from last year with Kirk Cousins and John DeFilippo?

BB: Yeah, well, we didn’t overanalyze last year because we never had to face that coordinator or that quarterback. So, this year, it’s really about DeFilippo and Cousins. That’s who we’ve studied and that’s who we’ve worked on. So, you’d have to ask them about that.

 

Q:バイキングスのオフェンスは、QBカーク・カズンズと(オフェンシブコーディネーター)ジョン・ディフィリッポが今季から加わり、昨季とはかなり違っていますか?

 

ビル・ベリチック:ああ、我々は昨季は彼らとの対戦がなかった(※)から、あまり分析はしていない。だから、我々にとっては彼らを分析することが大切になってくる。彼らについて研究しているところだ。だから、(今聞いた質問は)彼らに聞いてくれ。

(※訳注:カズンズは昨季レッドスキンズ。ディフィリッポはイーグルスのQBコーチだったため、実際にはスーパーボウルで対戦しています)

 

Q: Can you speak to the level of commitment that Rex Burkhead has shown since he went down with an injury earlier this year to be able to get to a position where he is able to get back to the 53-man roster?

BB: Yeah, Rex has worked really hard, as he always does. So, we talked about it when I made the move and I talked to him about it. We had a lengthy discussion. I think we both had an understanding of what the situation was, what needed to be done and how to do it. He’s been very diligent and consistent with his approach to it, and I’d say as we got closer to the opportunity to bring him back to being eligible to practice and then ultimately being eligible to play, he consistently met or exceeded kind of targets or things that he needed to show or do or be able to do to move forward. So, yeah, he’s done a great job and look forward to having him back.

 

Q:今季序盤のケガで離脱してから、再び53人のロースターに戻れる状態になるまで、RBレックス・バークヘッドには相当の努力があったと思います。それについてコメントをお願いします。

ビル・ベリチック:ああ。レックスはそれまでと同様に、必死に努力した。彼の復帰については、私が決断をしてそれを彼に話してから、公に話すこととしよう。彼とはすでに長く話し合っている。今の状況や必要なこと、それをどのようにクリアするかを、お互い理解している。彼は入念なリハビリを、粘り強く続けてきた。実際に練習に加わり、最終的には試合でプレーできるように近づいていると言える。彼はなすべきことをしっかりやって、または目標を上回っている。我々にそのことを見せて、前進している。よくやっているし、復帰が楽しみだ(※)。

(※訳注:バークヘッドはロースターに戻っていますが、バイキング戦に出場させるかは明言を避けました)

(スポンサーリンク)

 


鯖缶コメント:いつもどおりの記者会見でした。相手をほめ殺し、具体的なことは明言しないスタイルを頑なに守っています。そんななかでも、バイキングスのハリソン・スミスには注目のようですね。せっかくなので彼についてもチェックしましょう。
<ハリソン・スミス、 Top 100 Players of 2018(46位)の動画>

訳したのは元記事の全体の4分の1程度です。ぜひチェックしてみてください。

 

(ツイッター、フォローお願いします↓)

?

(あわせてこちらもどうぞ↓)

 

 

nfl.savacan3rd.com

nfl.savacan3rd.com

Belichick: The Making of the Greatest Football Coach of All Time

Belichick: The Making of the Greatest Football Coach of All Time

 

 (↑Amazonのリンクです)